ヘオルヒナ・ディアス・サンチェス氏

ICMIFアメリカ協会会長、SSVMN(全国教職員生命保険組合)ジェネラルマネージャー(コスタリカ)
ヘオルヒナ・ディアス・サンチェス氏は2001年、SSVMN(全国教職員生命保険組合)の経営トップであるジェネラルマネージャーに就任しました。

コスタリカ大学経営管理学部卒業、公認会計士の資格を取得し、デロイトトゥーシュ会計事務所で12年以上にわたり監査マネージャーとして勤務しました。20数年前SSVMNに監査部アシスタントとして入り、監査部長を4年間務めた後、現職に就きました。

ICMIF関連では2015年8月、ICMIFアメリカ協会会長に任命されました。ラテンアメリカ再保険グループ(LARG)理事も務めています。国の教職員保険組合の理事と全国教職員組合連合会の理事にもなっています。

家族はご主人とお子さんが2人います。仕事以外では、高齢者支援や障がい者支援、自然保護活動を目的としたNGO団体のボランティア活動に参加しています。